Message

私達がホテル運営事業を本格的に始めて約15年が経過し、その間に32もの施設の開設を行って参りました。
このホテル運営事業を通して私達は、地域経済の活性化はもとより、日本のホスピタリティ産業の更なる発展、ひいては日本の観光立国化に貢献すべく、日々努力を積み重ねております。
私達は、ホテル経営において、国内外で世界基準に則した質の高い運営を目指しております。
そのために、独自ブランドでのホテル展開だけでなく、
世界有数のブランドオペレーターとの提携により、
著名なインターナショナルチェーンホテルの運営も行っております。
マルチブランドによる多様な施設運営、積極的な事業展開、新しいビジネスモデルの構築、これほどのスケールでホテルビジネスにチャレンジできるフィールドは、当グループ以外にはおそらくありません。
当グループの一員となり、一緒に将来の日本のホテル産業を担っていきましょう。

プレミアホテルグループ 代表佐藤 繁

Feature

世界に広がるプレミアホテルグループ

インターナショナルチェーンのシティホテルからビジネスタイプのホテルまで、国内外で計32ホテル、総客室数約8,000室を所有・運営を行っております。 国内においては、北海道・大阪・神戸などの主要都市を中心に22の施設を展開。海外はグアム、サイパン、アメリカに拠点を有しております。

完全自社運営のマルチブランド展開

ホテルビジネスには、「所有」・「経営」・「運営」・「ブランド」という4つの要素があります。
プレミアホテルグループは、
「所有」・「経営」・「運営」を一つの企業ですべて行う「直営方式」を取り入れています。
この「直営方式」を主軸とすることでスピーディーな意思決定が可能となり、より質の高いサービスをお客様に提供することが可能となっております。

ホテル投資と経営・運営の融合

既存ホテルの取得や新規ホテルの開発。取得開発したホテルの資産・収益の改善、自社ノウハウを生かした運営。そして所有ホテルの収益力アッフプの為のマーケティング&セールス活動。これら全てをPHG内にて、各ホテルと本部機能が連携をとりながら行っております。このモデルは、弊社が高い不動産運用力を持っているからこそ実現できる、投資開発・経営・運営が一体にした新しいスタイルのビジネスモデルです。

多彩なキャリアステップによる成長

各人の希望や適性に応じて、多くのキャリアステップを提供することができます。「日本のおもてなしを世界に広げたい」「新しいホテルを創り上げたい」「複数ホテルでキャリアを磨きたい」国内外に30以上のホテルをもつ我々だからこそ、一つのホテルでは到達できないレベルのホテルビジネスのプロになることができます。

Company

社名

株式会社PHG京都山科マネジメント

施設名

京都山科 ホテル山楽

本店所在地

東京都港区西麻布1-2-7

代表者

代表取締役 野村 裕幸

資本金

3000万円

設立

2018年6月